最新キャッシング情報

キャッシングを比較したい時に役立つ最新情報や人気の金融会社情報などお金にまつわるあれこれを掲載しています。

らくらくキャッシング返済術

月々の最低返済額が少ないカードローンとキャッシング

投稿日:

hensai01

お金を借りたいけれど、月々の返済額は少しでも少ない方がいい!という方も多いのではないでしょうか。

そんな方に月々の返済額が少なくてすむ人気のカードローンとキャッシングをいくつかご紹介します。

月々の最低返済額は、借りる金額や金融会社により異なっていますので、借りる前によく比較検討する必要があります。

調べてみたところ、現在1番安いところで月2,000円の返済で済むようなので、そういったところを利用すればムリのない返済が可能になります。

月の返済額が少ないということは、その分返済期間も長くなり、利息の負担も増えるというデメリットもありますが、追加返済もできるところがほとんどですので、ボーナスが入った時や、臨時収入があってお財布に余裕がある時に多めに返済することで、そのデメリットを幾分解消することもできます。

最低返済額2,000円からのプロミス

プロミスプロミスのキャッシングは、最終借入後の借入残高に応じて返済額が変動する方式で、設定された金額以上であれば、ご都合にあわせていくらでも返済することができます。

借入残高が30万以下の場合は、借入後残高 × 3.61% (1,000円未満切り上げ)になっていますので、
例えば、5万円借りた場合の最低返済額は、5万円×3.61%=1,085円となりますが、1,000円未満は切り上げなので2,000円となります。

icon-chevron-rightプロミスの詳細はこちら

月々4,000円から返済OKのSMBCモビット

モビット SMBCモビットのキャッシングは、計画的に返済できるように、最終借り入れ後の利用残高に応じた返済額が設定されていて、月々の返済額は、最終借入後の残高帯に応じて変わる借入後残高スライド元利定額返済方式が採用されています。

最終借入後残高が10万円以下の場合は、最低返済額が4,000円、10万円超20万円以下の場合は最低返済額が8,000円になっています。

icon-chevron-rightSMBCモビットの詳細はこちら

-らくらくキャッシング返済術

Copyright© 最新キャッシング情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.