最新キャッシング情報

キャッシングを比較したい時に役立つ最新情報や人気の金融会社情報などお金にまつわるあれこれを掲載しています。

キャッシングの申込みのコツ

どうしてもすぐにお金が借りたい時にはここに気をつけよう!

投稿日:

お金

どうしてもすぐにお金が借りたい!そんな状況に陥ってしまった時に、急いでキャッシングに申し込んだけど、なかなかすぐには借りられなかった・・。なんてことありませんか?

実はそんな時には、ちょっとしたことに気をつけて申し込むだけで、案外あっさりとすぐに借りられたりすることもあるのです。ここではそのポイントについていくつかご紹介したいと思います。

即日融資可能なキャッシングでも申し込む時間と曜日に注意

急いでお金を借りたい!と思っている時はとにかく気持ちが焦りがちです。

そんな時にはまずは落ち着いて、キャッシングの条件などをよく読み返してみてください。

即日融資可能と書かれたキャッシングでも、一定の時間までに契約手続きが完了していないと、その日に借りることはできない場合もあります。

特に振込融資で借りる場合がそれに該当します。何故かと言うと、振込みの場合だと銀行の営業時間が絡んでくるからです。

一般的に14時頃を目安に契約が完了していれば即日振込み融資してもらえるようなので、なるべく午前中のうちに申し込みをしておくとベストです。

ネットからの申し込みは24時間いつでもできるので、心配な人は夜中のうちに申し込んでおくとよいでしょう。

あと、即日振込み融資してもらうためには、曜日も重要なポイントです。これも銀行が土日や祭日がお休みだったり、土日や祝日は審査が行われていないところもあるからです。

申し込みの際に、「平日の○○時までに契約手続き完了の場合は即日融資可能」と書いてあったり、「土日や祭日の場合は翌日振込み」なんて注意書きもありますので気をつけてみておきましょう。

では、そういったところだと、時間に間に合わなかったり、土日や祝日だと絶対にその日に借りることができないのか・・?といえばそうでもないのです。

振込融資でもネット銀行に対応した金融会社なら24時間いつでも振込みしてくれたりしますし、大手の消費者金融会社の場合は、自動契約機を利用することでその日のうちに契約とカード発行もしてもらえ提携ATMを利用する形ですぐにお金を借りることができます。

即日審査と即日融資は別物

また、キャッシングの中には、即日審査とは書いてあっても即日融資とは書いてないものも沢山あります。

その場合は、審査はその日に行われても、手続き等などに時間がかかるため実際に融資されるのは翌日以降なんてところもありますので即日に融資も可能かどうかを確認する必要があります。

また、銀行のカードローンの場合は最短即日融資と記載があっても、それは、その銀行の口座を持っていることが前提になっているところがほとんどです。

カードローンの申し込みと同時に口座開設はできますが、その場合は融資までに時間がかかるようです。

必要な書類は準備しておく

必要な書類が揃ってなかったばかりに手続きに手間取ってその日に借りられなかった・・。なんてとこにならないように、必要なものは事前に準備しておきましょう。

お金を借りる時に必ず必要になるのが本人確認書類です。本人確認書類には、免許証や健康保険証、パスポートなどがあります。

申し込みをする時に手元に準備しておけばすぐに申込み手続きをすませることができます。

また、借りる金額が50万円を超える時や、他社にも借り入れがあって、借りようとしている金額と合わせて全部で100万円を超えてしまう時には収入証明書類(給与明細や源泉徴収票など)が必要になってくることもありますので、こちらも必要な のかどうかを前もってチェックしておきましょう。

申し込んだその日にすぐに借りたい時には消費者金融会社がおすすめ

一般的に、申し込んだその日にすぐにお金を借りたい場合には、融資速度が速い大手消費者金融会社での借り入れが向いているようです。

ほとんどの所で即日融資してもらえますし、ちょっと遅い時間に申し込んだとしても自動契約機を併用すれば夜でも契約することができます。

また土日や祝日でもその日のうちにすぐにお金を借りることができます。(関連ページ:スピーディーな融資の大手消費者金融会社

口座を持っている銀行のカードローンならすぐに借りられる

口座を持っている銀行のカードローンなら書類不要でネットからすぐに手続きできるのでおすすめですが、その日に借りるためにはカードローンの申し込みの時間や曜日が平日に限定されていますので、その点に注意してください。

少数ですが、スルガ銀行のカードローンのように、申し込んだその日でも他行の銀行口座にも即日振り込みしてくれるところもあるようなので、所有する口座以外の銀行カードローンでどうしてもその日に借りたい時にはそういったところを利用しましょう。

カードローンはお金を借りない限り基本的に手数料も維持費もかかりませんので、いざという時のために事前に準備しておくのもおすすめです。(関連ページ:安心の銀行カードローン

中堅消費者金融会社でその日に借りたいなら平日日中に申し込みを

中堅消費者金融会社は柔軟に対応してくれるので、大手で借りられない人にとってはありがたい存在ですが、ほとんどのところで振込融資がメインとなっていますので、こちらもその日にすぐに借りるためには申込み時間と曜日には注意する必要があります。

特に土日や祝日は融資してもらえませんので、前もって平日のうちに契約をすませて自分の口座に振り込んでおいてもらうことで対処しておきましょう。(関連ページ:柔軟審査の中堅消費者金融会社

-キャッシングの申込みのコツ

Copyright© 最新キャッシング情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.